がんを自滅させる【P53 フランDグルコース】驚くべき効能と口コミとは

糖を断ってがん細胞をアポトーシス!枯渇させる【P53 フランDグルコース】

【P53 フランDグルコース】で癌が縮小した理由は?
◎p53誘導体フランDグルコースとは?

シンゲンメディカル高橋延昭所長により発見された
癌を枯渇させる驚異のフコイダンエキスです。

◆ p53は、「遺伝子(ゲノム)の守護神」
◆ p53が欠損したマウスでは、生後早い段階で
  極めて高い頻度で腫瘍の発生を認めます。
◆ p53遺伝子は、がんを抑制する非常に重要な遺伝子。
 癌細胞を枯渇!「アポトーシス」を発生させます。

※ p53は代表的ながん抑制遺伝子の名前です。

    → 人の体内において、ガンが発生したとき感知し
   → アポトーシス ガンを抑制・攻撃する遺伝子です。

※ 【P53 フランDグルコース】はp53が持つ力を
”最大限に活用させ” ガンを縮小アポトーシスさせます♪


NEWS
2017年 フランDグルコースの製造方法が 「 特許を取得 」 しました!

中村獅童さんが「腺がん」だとの発表がありましたが
初期の上皮癌(皮膚の表面できるガン)などには特に効果的です。
祝! ご退院♪ 人参ジュース2リットル/毎日はすごい!

p53は上皮癌や 腺がんなど 初期の癌に強い対応力を持ちます。
発売当初は「腺がん(上皮ガン)に強い特性」を持っていました。

ところが!! 今回 ・・・
NEWS
「固形がんでも実証!」されました!〜

p53フランDグルコースは、W14癌細胞の成長を阻害します!

W14(「H-ras癌遺伝子悪性形質転換株細胞W14)とは?
膵臓がん幹細胞と乳がん幹細胞に過剰発現する表面蛋白質で
 固形がんに共通する「がん幹細胞」のことです。

ガンは糖が大好き! その性質を利用してアポトーシス!




フランDグルコースは、「 単糖類 」・・・ 
であるがゆえ安定して血管内に吸収され、癌細胞が自ら取り込みにくるからこそ、
安定して成長を阻害する効果が高いのです。
マウスによる臨床試験では、「p53誘導体フランDグルコース」を与えた一群において
「W14固形がんの成長を100%阻害する」という驚くべき結果が得られました。





フランDグルコースは100%の癌成長阻害率」

そのため、分子構造をガンの好きな形にして体内に入れると吸収しようと引き寄せられてきます。
実験考証にあたりマウスに癌幹細胞を皮下移植した後、p53誘導体 フランDグルコースを希釈した水を自由に与える一群と、 通常の水道水を自由に与える一群に分け、それぞれグループを観測した結果、P53 フランDグルコース希釈水を与える一群で 100%の癌成長阻害率を示現、その効果を製品化したのがフコダインサプリp53誘導体です。

「 癌を縮小、死滅に導きます 」
癌細胞は体内において、正常細胞に比べて、3倍から8倍のグルコースを取り込む性質があります。
(このメカニズムは癌の早期発見に役立つPET検査でも証明され応用PETにおけるガン細胞の発見率を格段に上昇させました) この性質を利用してp53誘導体を、癌細胞に取り込ませ、栄養価を吸収させないことにより「枯渇」させる働きを利用したのがフコダインサプリ p53誘導体フランDグルコースの「効果」です。
癌細胞の際限のない成長・増殖を繰り返す性質を利用しアポトーシス(細胞の自滅作用)により癌を縮小、死滅に導きます。

フランDグルコースは「単糖類」なので、安定して血管内に吸収され、癌細胞が自ら取り込みにくるからこそ、
この免疫療法が効果を得ます。


 

癌細胞はブドウ糖が大好きです。



がん細胞は通常の約3倍から8倍のグルコースを必要とします。

体内に取り込まれたグルコース( 単糖 )は正常細胞よりも早くがん細胞に呼び寄せられ それをエネルギーにして細胞分裂を繰り返し、次第に増殖していきます。

癌の進行にともなってがん患者さんが、次第に痩せ細ってしまうのはそのためです。

※ このメカニズムを応用して癌早期発見につながる検査されているのが「PET検査」です。

※がんの検査法でPET(Positron Emission Tomography:陽電子放射断層撮影)というのがあります。
これはフッ素の同位体で標識したブドウ糖(18F-フルオロデオキシグルコース)を注射して、この薬剤ががん組織に集まる ところを画像化することでがんの有無や位置を調べる検査法です。

正常細胞に比べてブドウ糖の取り込みが非常に高いがん細胞の特性を利用した検査法です。
癌精密PET検査は体内に擬似グルコースを注入し、がん細胞に集まった「擬似グルコースの 箇所を特定し」ガンの位置を特定し がんを見つけ出す方法で「放射線治療の マーキング」としても話題になっている「特定法」です。


当サイトでは「ガン治療に役立つ情報」「闘病に関する知識」「治療法」などネット、雑誌、ブログ、など様々な媒体から情報を収集しながら、役立つ情報を掲載しています。


※ 免疫療法や代替え治療の先進情報発信中。 ↓↓  <お役立ちコラム参照> 

<ガンに打ち勝つお役立ちコラム>  

▼p53とは? :YouTube動画リンク
▼兄弟サイト : がんを自分で治す! 自己免疫で淘汰・寛解する
▼がんの種類別情報頁 : find Med (シンゲンメディカル医療頁)



NEW
▼ホッファー氏のオーソモレキュラー治療
▼PD-1キイトルーダ厚生省承認
▼がんにならない15の秘訣

▼コーヒー酸がガンを抑制
▼白血病のがん幹細胞だけ攻撃?!
▼ゲノム医療における厚生労働省見解
▼珈琲でがん予防?!
▼ナマコでガン95%縮小?!
▼p53遺伝子とは?
▼ガンになったら(WEBで見つけた素敵な言葉)
▼ガンを抑制する驚異の野菜とは?
▼済陽式食事療法9か条(癌治療の効果を上げる食事法)
▼重曹は癌に効果があるとの話題に関し
▼樹状細胞とは?
▼丸山ワクチンとは?
▼ゲルソン療法とは?
▼ゲルソン食事療法基本・数値
▼がんの征圧は間近か!? -ニュースより
▼フコダインの効能とは
▼水素水とは?
▼糖質制限とは?(自分で出来る!健康・美容)
▼ライフ説「致死反応振動数(MOR)」
▼お風呂のお勧め!温熱療法でガンを撲滅
▼光免疫治療!近赤外線でガンを撲滅NEW
▼ボクシング竹原慎二さんブログ 自力で膀胱がん撲滅
▼マラソンのお勧め!アドレナリンでガンを撲滅
▼鳥取大がガンをRNAから治す方法を発表
▼内科医水野先生の高濃度ビタミンC点滴・ケトン療法NEW

※ ガンをアポトーシス 自滅させる治療法!
今こちらを読んで戴いている方は「P53 フランDグルコースよるガン治療」に非常に興味をお持ちの方」だと思います。

余分に糖分(炭水化物)を摂取しているとせっかくのフコダインの「エサの効果」が減るように思います。
糖質制限は、主に「糖尿病」緩和のための方法ですがですが、facebookなどの「ガンのコミニティ」の方は体調維持の ため、免疫力アップの為に、取り入れている方が多いです。

炭水化物は1gあたり4kcalしかエネルギーに代わりませんが、「糖質制限」の推奨するケトン体体質改善は「タンパク質」や「油分」(9kcal/1g) を熱量(エネルギー量)に変換するため、炭水化物摂取よりお腹がすかなくなり(脳への伝達の関係です) 消化にも負担をかけず、体の機能アップ→結果、免疫力を増やします。 術後のケアの一環に食生活を見直すこと大切に思います。興味を持たれてたかたはリンク(糖質制限のやり方)をお読みください。

▼ 糖質制限のやり方
▼ ケトン体とは?
▼「糖質制限」で末期がん患者の8割が改善?(yahooNews)引用NEW

僅か0.001%しか抽出されない貴重な成分「フコキサンチン」を使用しています。


【P53 フランDグルコース】配合フコイダンエキス
販売サイトへ

フコイダンエキス【P53 フランDグルコース】の口コミ(お客様の声)効果

<体験者のお声>

突然、末期ガンと宣告され、最初は頭が真っ白になり何も考えることができずにいました。
家族や職場の同僚の励ましで少し落ち着き、さまざまな情報をもとに完治できる方法がないか考えました。


CT画像(1)治療前CT画像 胃カメラ画像(2)治療前胃カメラ画像
まず着目したのは、食事療法で肉を断ち野菜中心の食事に変更し、塩分は控え、水もアルカリ水にするなどの事から始めました。
また、五大栄養素(高植物 性たんぱく質・ビタミン・ミネラル等)を摂取し免疫力や抵抗力を常に高めておく事も重要だと知り栄養補助食品も摂るようにしました。


ただ自分の中で、食事の改善と化学療法だけでは、現在の病気の状況 (末期ガン)からして進行を抑えるだけで、治癒する可能性がかなり低いと思い化学療法と併用してガンと戦う覚悟や根拠になるような何かがないか必死で探している時に、妹の情報で“フコイダン”のことを知りネットで調べた結果、“これだ”と思いました。

すぐに頼んで試飲してみたらとても飲みやすく続けられそうだったので1日3パックで6ヶ月間飲んでみました。
検査の結果、ほとんどガンがなくなっていました。驚異的な効果に驚きました。

その後、1日2パックに変更して3ヶ月間続けました。
化学療法は、今年の1月に第7クールを終了したところで休薬にしています。

その時の検査が CT 画像(3)、胃カメラの画像(4)になります。
診断結果については、CT 画像上の肝臓転移・リンパ節転移の異常陰影はすべて消失しており胃カメラの検査からも悪性の細胞は検出されませんでした。

4月より1日1パックに変更し経過観察中です。


フコイダンエキス【P53 フランDグルコース】免疫療法とは・・・

<ガンに打ち勝つお役立ちコラム> 

早期ガンでは、免疫力を高めれば2〜3か月で治癒が可能といえます。進行ガンになると、1〜2年はかかります。
 末期ガンになると、完治率は低くなりますが「天寿ガン」見守り維持することは可能です。

免疫力を高める指標は、自分でご飯を食べられるか、散歩できるかです。
3大療法(手術、放射線、抗がん剤)を受けてきて、自力ではほとんど食べられない、歩けない状態になると、 免疫力はおのずと落ちます。

◎ 気持ちをおおらかにし、ストレスの少ない生活にする。
◎ ガンを必要以上に恐れないようにする。
◎ 免疫を抑制するような3大療法(手術、放射線、抗がん剤)を受けない。
◎ 体温を高め、積極的に副交感神経を刺激する。
を実践することにより免疫力は格段に進歩します。

 免疫力を高めるには、「自分で食べられる」「散歩できる」「入浴できる」ということが基本です。
「自分で食べられる」とは、体に必要な栄養を自分で摂取できるということです。「散歩できる・入浴できる」とは、副交感神経を優位にする行為を自分の力でできることを意味しています。
自分で副交感神経を刺激し優位にすることができるかどうかが、ガンの治療に向かえるかどうかを”分ける”と言えます。
 早期ガンの人はもちろん、進行ガンの人でも、まだ普通に暮らせる人であれば、進行度によって治るためにかかる時間は違ってきますが、免疫力を高めることによってガンは必ず治ります。
そのためには、日々免疫力を高めるための生活を根気よくきちんと続ける必要があります。

※ 軽い運動や散歩、入浴などでストレスを緩和し、人と触れあうことなどで感情豊かかな生活ご勧めです。
免疫力がすぐに高くならないと、自分のやっていることの効果がないのでは、とくよくよしたり、やめてしまったりしますが、それでは免疫力を高めることはできません。
楽観的な気持ちで、自分がやっていることは必ず効果が出ると信じて、つづけていくことでガンは克服できるのです。

<p53フコイダンエキス利用法>
全分子フコイダンエキスは数々の臨床試験を経て導きだされた「フランDグルコース」を高濃度に含有する、唯一のフコイダンです。

ご飲用者様の状況やご体調に応じて選べる3種類の濃度をご用意しました。
一度に1包ずつ、できれば食前30分前を目安にそのまま開封してお召し上がりください。
また、保存料を一切使用していませので、開封した後はできるだけ早くお召し上がりいただくことをおすすめしています。

◆ 今すぐ必要な方に最高濃度の全分子フコイダンエキス 2000
◆ 未来へ希望をつなぐスタンダードタイプの全分子フコイダンエキス 1000
◆ 経過観察などに併用していただき5年後の健やかを目指す全分子フコイダンエキス 500
の3種類をご用意しており、医師の処方などを必要とせずご自身の判断で摂取することが可能な補完サプリメントで、そのため他の薬や成分との併用にも制限はなく、どなたでも安心してお召し上がりいただけます。

※ 継続回数など制約は一切ございません一定量を注文しなければならないといった制約は一切ありません。
※ 1回だけの注文でもOKなので飲んでみてから継続を決めたい方にも安心です。
※ 安心の30日間返品・返金制度 :ご購入後、未開封品30日以内に限り、返品・返金制度を設けています。

< ご提案 >

p53をお試しになる方へ・・・
p53フコイダンエキスは「がんの好きな糖分」で誘導して、ガンを「枯渇」させる方法ですが
有効に効果を発揮させるためには糖質を制限しながらが良いのではないかと思います。
又、お求めになる場合は摂取量を考え『全分子フコイダンエキス2000』を10%OFFの『定期便を利用』する事が最も価格メリットが大きい購入方法と言えると思います。


高価なお買い物になりますので・・・「効果」を考えますと出来れば効率的に、お得にお求め戴き
一日も早い ご回復をお祈りします。

【フランDグルコース】にはトライアルも !! 詳細は下記公式サイトにて♪

【P53 フランDグルコース】配合フコイダンエキス
販売サイトへ

このサイトでは、お得に商品が購入できるように楽天やアマゾン、Amazonなどのネット店舗やドラックストアなどのお店の価格を調べ、激安、格安、最安値、送料無料で購入できるかどうか、無料、お試し、トライアルセット、トライアルキットがあるか、商品の特徴などのポイント、値引きや返金、返金保証はあるのか?などの情報を掲載する予定です。さらに、公式サイトブログ、コマーシャル、CMなどの情報を元に口コミ、クチコミ、レビュー、使い方、使用方法、選び方、やり方、飲み方、服用方法などを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、効能、成果、メリット、デメリットを分かりやすく紹介し、人気ランキング形式などで比較していきます。オークション情報、ヤフオク、在庫、在庫あり、即納、正規、正規品かどうか、YouTube、ユーチューブ、動画やNAVERまとめ、アットコスメ、@コスメなどの情報も掲載していく予定です。